インターフェックス2015講演

品質保証イベント管理システムについてインターフェックスジャパンで講演いたしました。

NPO−QAセンター(特定非営利活動法人 医薬品・食品品質保証支援センター)様の情報技術委員として品質保証案件管理システムについてインターフェックスジャパンで講演致しました。

時:2015年7月3日 (金) 12:10 ~ 12:50
会場: 東4ホール 展示会場内特設会場 FO-3ユーザー

インターフェックス ジャパン品質保証業務のクラウドシステム利用による効率化(ワークフロー、案件別SNS、製品品質照査、SMF)【IT-2】

NPO-QAセンター情報技術委員/ フィラーシステムズ(株) 代表 鴻池 明

品質保証部門の仕事は種類、量ともに多く、スピーディさが要求される。逸脱、品質情報などの案件管理、多数の関係者連絡、そして大量の報告書作成。省令などでその業務量はますます増加の一途。このような状況をどのようにして改善するか。その答えがここに。

インターフェックスジャパンの公式HPに掲載していただいています。
http://www.interphex.jp/it_PR/

Posted in イベント.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です